肩の痛み

肩の痛み

肩の痛み 150 150 整体院 青体 -SEITAI-

肩の痛みの原因として

アウターマッスルの過剰な収縮によってひき起こされている場合もあります

インナーマッスルが上手く働いていない場合が多いです

では、インナーマッスルを上手く鍛えれば、アウターマッスルは緩む

 

と言いたいとこですが

中には、アウターマッスルを緩めることでインナーマッスルが上手く機能し

肩の痛みが軽減する場合があります

では、一体どうすればいいのか

まずはインナーマッスルを収縮

肩の場合は、前鋸筋と肩甲下筋を収縮させる

そして、アウターマッスルである

大胸筋、上腕二頭筋、三角筋を緩める

そしてその後にもう一度インナーマッスルを鍛える

これらのことを繰り返して行なっていくと

肩の痛みは軽減していきます

ただし

人によってインナーマッスルを鍛える方法は沢山ありますので

そこは工夫が大事であると感じています

簡単になりましたが

ストレッチ等と鍛えることを併用することで

肩の痛みが軽減していくことをお伝えしました

是非意識してみて下さい