痛みを治すのに必要な訳

痛みを治すのに必要な訳

痛みを治すのに必要な訳 150 150 整体院 青体 -SEITAI-

水分は何をするの?

 

全身に酸素や栄養を運び、老廃物の排泄を促します

 

体の水分が少なくなるとどうなるの?

 

体の水分比率が6%減少すると熱中症で脱水症状を起こしたのと同等、そして体内の水分が20%失いますと生命維持が困難となります

 

夜寝るときと朝起きた時に水を飲めと言われるけど何で?

 

睡眠中も体は動いていて汗をかいています。呼吸をしているだけでも約160mlの水分を放出しているので、睡眠中はコップ1杯分の汗をかいています

 

又、睡眠中は全身のダメージを回復させないといけません。回復させるには水が必要です。酸性に傾いた体内を睡眠中にアルカリ性に戻してあげることができ、それだけも体の疲れがとれてくるのです

 

後は、脳梗塞の4割は睡眠中か起床後に起こりやすいといわれています。水分不足で血管内の働きに関わるといえるでしょう

 

では、1日にどれくらいの量が必要?

 

最低限必要な水は1000mlです

 

骨も22-25%が水分です。筋肉の土台は骨ですよね、骨が弱くなると筋肉も弱くなりますよね。カルシウム取るのも良いですが、水も考えて見てはどうですか?