体の不調を訴える方

体の不調を訴える方

体の不調を訴える方 150 150 整体院 青体 -SEITAI-

体調不良の方には、上咽頭の部分に炎症があると言われています

えっっ

ですよね

 

上咽頭とは鼻の奥の上側にあります

 

体調の不良

鬱、体がだるい、いつも頭が痛い、イライラ、など

これらは自律神経失調症と言われます

これらの原因として、上咽頭の部分が関わっていると言われています

上咽頭は免疫や自律神経の関所です

鼻から吸われた空気が一番最初に体に入っていく部分です

ここは菌が一番最初に運ばれてくる場所です

ここは免疫部分でとても重要な場所になります

ストレスや菌が入ってきて長期化してしまうと、慢性上咽頭炎となってしまいます

炎症が起きてしまうということは、自律神経の調節をしている部分が機能低下してしまい

やがて全身に影響を与える

その影響は

神経を通して、延髄と言われる部分の迷走神経を介して悪影響を及ぼし

延髄から脳へと悪影響が広がっていくと言われています

 

なので、上咽頭を鍛える必要があります

1、鼻奥まで丸洗いをする

鼻うがいをする

生理食塩水を用いて下さい  水500mlに塩小さじ1杯

片方に生理食塩水を流したら、片方から出す

2、上咽頭洗浄

頭を60度上へ傾ける少量の生理食塩水を片方ずつ入れる

3、首を温める

首を冷やさないようにする

首の周りの血流の鬱血が改善され、上咽頭の機能が良くなる

 

体調がすぐれないと思ったら、是非やってみて下さい