チャクラ

チャクラ

チャクラ 150 150 整体院 青体 -SEITAI-

チャクラはエネルギー体に相当します

エネルギー体にはエネルギーが強力に集まっている部分があります

これを丹田と言います

3つの内丹田 下腹部にある下丹田、胸にある中丹田、額にある上丹田

外丹田は両手の手の平にある拳心、両足の裏にある湧泉を指します

3つの内丹田をさらに詳しく分類すると7つの丹田に分けられます

これがチャクラになります

体と心を変化させようとするなら、エネルギー体を変化させるのが良いと言われています

 

チャクラは、エネルギーによって目覚めます

エネルギーの3つの要素は

光と音と振動です

光と音と振動は、宇宙の根源的な創造エネルギーであり、律呂とも言います

ヒーリングチャクラ・トレーニングは、エネルギーの調和を通じて、体に律呂が蘇るようにするトレーニング方法です

始まりと終わりの無い本性が体の中にあると言われており、その場所を律呂と言われています

律呂が目覚める場所は、上丹田にあたる第6チャクラです。第6チャクラは、脳幹と繋がっています。脳幹は、全ての生命のリズムである律呂と直結した門であり、人間の神性が存在する場所です。

脳幹の中でも、松果体と視床下部は、光、音、接触といった外からの感覚によって活性化されます。

 

このように、簡単にチャクラについて書かせて頂きましたが、是非チャクラに興味がある方は、チャクラのトレーニングをしてみて下さい